2C3 11:50~12:35
【パートナー】
ソフトウェアでここまでできる電源回路設計のトラブルシュートと事前検証
アナログ・デバイセズ株式会社
西日本オートモーティブ営業部
シニアフィールドアプリケーションエンジニア
原田 秀一 様
CR-8000 Design Gatewayと連携できる、アナログ・デバイセズが提供する無償回路シミュレータLTspiceを使った電源回路設計におけるトラブルシューティングと事前回路検証方法について解説します。基板を起こしてしまってから初めてわかるようなトラブルもこのソフトウェアを使うことで事前に回路を検証することができ、無駄なコストを発生させることなく品質の高い電源回路設計を行うことができます。その方法について詳しく解説します。
【対象製品】CR-8000 Design Gateway
【分野】CAE分野
【業種】産業機器・生産設備、自動車・輸送用機器、航空宇宙、車載機器、医療機器・精密機器、映像・放送・音響機器、情報通信・ネットワーク、電子デバイス製品、コンシューマ製品・オフィス機器、設計・製造・EMS